Swift入門その2〜Swiftを忘れないために〜(クラスとか)

botman_blue iOS
スポンサーリンク

はじめに

その1の続きです。関数とクラスとかについて書きます。

関数

スタンダードなやつ

スタンダードな関数の書き方は下記

こんな感じ

ラベル省略

デフォルト引数

可長変引数

ローカル関数

関数の中に関数を定義できる。

クロージャ

拡張関数

プロパティも拡張できる。

おそろしく意味のない拡張。。。

クラス

デフォルトは internal なので継承させたくない場合は final を付ける。

構造体

構造体自身でプロパティを書き換える場合は mutating をつける。

構造体は値渡しになって事故が防げるのでできるだけクラスより構造体をつかう。

列挙型

プロパティや関数を持たすことができる。

ケースに Int を持たすこともできる

ケースに String を持たすこともできる

さいごに

結構 enum を多用するイメージ。便利。構造体の mutating はあんま使っとことない。

コメント

  1. […] その2の続きです。その2までで Swift で書けると思いますがもっといい感じにかくための応用編です。 […]

タイトルとURLをコピーしました